2019年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第38代会長の高瀬裕介です。時計・宝飾・メガネのタカセを営んでおります。気楽に書きたいと思います。

紺屋町BAR~ベトナム風~

土曜日の夜市も多くの人で賑わいました。

f:id:yusuke-takase:20190715085752j:image

雨が降っていたので先週ほどではなかったですが、

やはり夏の風物詩、少々の雨は関係ないですね。

f:id:yusuke-takase:20190715085818j:imageさて、毎年夜市の最後は紺屋町BAR。

もちろん今年も開催されます。

今年で7回目。

f:id:yusuke-takase:20190705090349j:plain

7年前の紺屋町再開発で新たに出来た、

西条市JAみのりちゃん市場」

f:id:yusuke-takase:20190709162313j:plain「テナントビル ふらっと紺屋町」

f:id:yusuke-takase:20190709162441j:plainこのお披露目が目的でした。

それから毎年開催しています(2回目は台風で中止)

市内の飲食店が紺屋町商店街に出店して、

飲んで食べての大賑わい。

先日、視察で訪れた吉本興業の新田副社長の言う、

「非日常を楽しむ」この感覚でしょうか?

 

f:id:yusuke-takase:20190709162616j:plain

西条YEGには当初から設営でお手伝いをお願いしています。

 

f:id:yusuke-takase:20190705090725j:plain

f:id:yusuke-takase:20190714164130j:plain

そんな紺屋町BARですが、

今年はベトナム風に変身です。

 

なぜか?

 

えひめさんさん物語のチャレンジプログラムの1つとして企画。

魅惑の真夏の夜 土曜夜市&紺屋町BAR | えひめさんさん物語

西条市は昨年の4月にベトナムのフエ市と友好都市となりました。

そこで、

なんとなくベトナム風を企画、

まさにやったもん勝ち(笑)

 

ただ、紺屋町メンバーだけでは厳しいということで、

NCL西条のラボメンバーの篠原さんに協力を依頼して実現。

f:id:yusuke-takase:20190424133222j:plain

篠原さんは、「Hubベトナムプロジェクト」として、

西条市ベトナムをつなぐ新たな事業開発をしています。

 

そんな彼にお願いして、

現地でランタンやノンラーを購入してもらいました。

f:id:yusuke-takase:20190705090810j:plain

f:id:yusuke-takase:20190705090823j:plain

さらに、ベトナムに関連する店の出店や、

写真のようなノンラーの絵付け体験なども考えています。

いつもの紺屋町BARより何倍も楽しくなりそうです。

 

そんな今年の紺屋町BARは8月10日(土)、

17時~21時。

もう遊びに来て飲んで食べるしかないですよ!

スケジュールを空けておいてくださいね~。