第38回四国ブロック大会西条大会実行委員長のブログ

西条YEG 第38代会長だった高瀬裕介です。時計・宝飾・メガネのタカセを営んでおります。気楽に書きたいと思います。

あとからくるもののために

先日、石川部会長と一緒に市役所へ。

分科会や大懇親会の会場使用について、

市役所の担当部署と打ち合わせです。

f:id:yusuke-takase:20210307181602j:image

分科会、懇親会など、

このコロナ禍の中、どこまでやれるのか?

市としてどこまで認めてくれるのか?

f:id:yusuke-takase:20210307181620j:image

私の感覚ですが、西条市、親会の西条商工会議所は、

我々、西条YEGの活動について寛大な心で見てくれています。

たぶん・・・。

f:id:yusuke-takase:20210307181639j:image

このコロナ禍、目立つような事はやめてくれ、

とにかく大人しくしておいてくれ・・。

もちろん、それも正解で、

現在の状況では、

進むも停まるも全てが正解だと思います。

f:id:yusuke-takase:20210307181726j:image

ただ、我々YEGは、

創意と工夫、勇気と情熱をもって経済活動を進める必要がある。

懇親会担当部会では、あらゆる状況を想定しつつ、

自分たちの想うモノを最大限出来るように協議しています。

もちろん、

コロナ対策などやることはしっかりとやって。

f:id:yusuke-takase:20210307182120p:image

完全WEB開催となった全国大会の記念誌に掲載されていた、

米良会長の言葉、

「今のための今までであり、今からのための今である」

これを胸に刻んで進めていきたいと思います。

 

 

「西条大会は全部やるよ」