2019年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第38代会長の高瀬裕介です。時計・宝飾・メガネのタカセを営んでおります。気楽に書きたいと思います。

匂いと臭い

小学生の頃、よく耳鼻科へ行っていました。

蓄膿症ではないですが、それに近い感じ。

同級生のおち歯科の健太郎と二人で耳鼻科に鼻の洗浄によく行ったものです。 

それでも時々、

鼻の奥に膿が溜まってくると臭うんです。

(食事中の方は申し訳ないです)

 

で、なんの話かというと。

中学から高校くらいまで

好きな女子が出来たり、

告白されたり(たまには良い事もあります)、

付き合う事になってデートしたりすると、

何故か必ず鼻の奥が匂うんです。

新居浜の映画館に行った時も、

花火大会へ行った時も。

 

スゴイ不思議な感覚。

第六感とでも言いますか・・・

匂いだすと必ず女子的な何かが起こる。

匂ってくるとソワソワしていました。

臭いんですけど(笑)

 

大学進学で名古屋へ行くと、

空気か水か、

食べ物なのか分かりませんが、

鼻の調子がグッとよくなって、

不思議な現象もなくなりました。

大人になったということでしょうか・・・。

 

はい、

しょーもない話でした(´Д` )

f:id:yusuke-takase:20190822182628j:plain

 

 

安全第一

私は小学校の頃に救急車で運ばれたことがあります。

4年か5年生だったかな?

その日は大晦日

親戚が来ていて、大人たちは仕事に年末年始の準備に大忙し。

 

でも子供達はそんなのお構いなしにヒマヒマの大合唱。

そこで、親父をリーダーに黒瀬ダムの方まで自転車で行こうとなりました。

親父を先頭に間には1歳上の兄貴と親戚の2人が入り、

最後が私。

 

194号線を走って、金子商店を抜けていきます。

f:id:yusuke-takase:20190817175428j:image

その先の分かれ道。

ここです・・。

f:id:yusuke-takase:20190817175435j:image

親父たちは素直に右へ。

私も同じく右へ曲がろうとした時に、

後ろから車の音がして、怖くなり急に左へ戻りました・・・。

 

そこで後ろから来た車とぶつかりました。

自転車はグチャグチャ、

私はフロントガラスで頭を打ち、そのまま道路へ叩きつけれます。

直ぐに運転手や親父たちが駆けつけます。

後頭部から血が少し出ていた記憶はありますが、

鮮明には覚えていません。

直ぐに救急車で運ばれて色々検査しましたが、

特に異常はなく帰宅し安静に。

 

次の日からのむち打ちの症状は半端なかったです。

さらに正月なのにお留守番・・・。

悲しいお正月になりました。

後から聞いた話ですが、

跳ねられたときに右へ飛ばされたから助かったが、

左側へ飛ばされていたら、

川へ落ちていたのでタダでは済まなかっただろうと・・・

 

生きていくには運も必要ですね。

その前に交通ルールを守り、

安全確認が大切ですけどね。

掛け値なしに楽しい時間

先日、小さい同窓会を開催しました。

事の発端は娘の通う西条小学校の校長先生に、

私の中学3年の時に担任だった河端先生が就任したのがキッカケ。

f:id:yusuke-takase:20190819152513j:image

同じ3組だった同級生から、

「お祝いせないかんね。高瀬君段取りヨロシク」

そうラインがきました。

 

早速段取り開始。

4月のPTA総会の時に連絡先を交換して、

日程調整。

f:id:yusuke-takase:20190819152548j:image

就任祝いなので早く開催したかったのですが、

流石校長先生、めちゃ忙しいということで夏休みに開催しようとなり、

ようやく先週に開催。

今回は日程を急に決めたので、

2年前に開催した同窓会の世話役にのみ声掛け。

 

卒アル片手に、

当時の話に花が咲きます。

f:id:yusuke-takase:20190819152757j:image 

中学校の時って思春期真っ只中で、

反抗期だったり、

異性に対して興味が溢れたり、

部活が楽しかったり嫌になったり、

勉強についていけなくなったり・・本当に嵐のような3年間だと思います。

子供から大人への階段を上がっていく時。

f:id:yusuke-takase:20190819152835j:image

「あの時は先生こうだった」

「いや、お前らはこうだった」

もう笑いっぱなし。

f:id:yusuke-takase:20190819152904j:image

最後に気持ちだけですが、

お祝いのお花を送って解散。

f:id:yusuke-takase:20190819152928j:image

先生も来年で定年退職。

寂しいですが、その時は退職祝いをやりましょう。

f:id:yusuke-takase:20190819153002j:image

先生と分かれた後、話し足りない生徒達は近くで飲んでた同級生もつかまえて2次会へ。

f:id:yusuke-takase:20190819153031j:image

何を話す訳でもない、毎回会うと同じような昔話。

でも毎回面白い。

f:id:yusuke-takase:20190819153112j:image

この日の帰宅は深夜。

次の日しんどかったですが、本当に楽しかった。

f:id:yusuke-takase:20190819153136j:image

「すっかりオジサンとオバサンになったね」

当たり前ですが、

みんな歳をとりました(笑)

でも、あの頃の面影はそのまま、

すぐにあの頃に戻れます。

 

また集まろやね。

また幹事しよわい。

それまで其々頑張ろね。

 

 

 

 

 

 

第9回三役会

昨日愛媛マラソンの一般受付が開始されました。

フェイスブック八幡浜YEGの栗田会長がエントリーしたのを見るまで忘れていました。

が、すぐにエントリー。

f:id:yusuke-takase:20190819173623j:image

昨年初のエントリーは残念ながら落選。

今年はどうでしょうか?

全く走っていませんが、受かる前提で少しずつ走りたいと思います。

思います・・・(汗)

 

さて昨晩は三役会が開催されました。

第9回目です。

f:id:yusuke-takase:20190820091432j:image

仕事の都合や私用で欠席者が多く残念でしたが、

代わりに委員長や副委員長が参加してくれています。

f:id:yusuke-takase:20190820091445j:image

議題が多く最後駆け足で進めたにも関わらず、

21時30分前に終了。

もう少しうまい進行が必要ですね・・。

f:id:yusuke-takase:20190820091500j:image

その中で出た意見、

「アンケートをとるなり検証をしっかりして、次回へ反映させてほしい」

「その事業は西条YEGがやるべきものなのか?」

そういったものから、

「文章が間違ってる」

「支払先が抜けてる」

など凡ミスの指摘まで多く出ました。

f:id:yusuke-takase:20190820091514j:image

凡ミスは当然修正しないといけませんが、

沢山出た意見をどう委員会で消化して、事業に反映させるか。

そこが委員長の腕の見せ所かなと。

もちろん、副委員長をはじめメンバーのサポートは必ずですが。

 

昨日の会長挨拶でも言いましたが、

「西条YEGにとって、メンバーにとってプラスになるようなら、

厳しい意見もOK。そうあって欲しい」

役員会でどう変わってくるのか楽しみです。

よろしくお願いします。

f:id:yusuke-takase:20190820091529j:image

さて、懇親会はここ。

f:id:yusuke-takase:20190820091540j:image

新入会員の十亀君の店、

「POTAMUS

今回は参会者が少なく、こじんまりとした懇親会。

乾杯は津島副会長の代わりに参加した小川委員長。

f:id:yusuke-takase:20190820091551j:image

特に面白くはなかったです(笑)

懇親会では会で出た意見の続きを話してみたり、

Yランドリーグの話が出たり、

f:id:yusuke-takase:20190820091622j:image

加藤直前、辻中副委員長を中心としたココでは書けない話まで。

良い時間になりました。

f:id:yusuke-takase:20190820091634j:image

三役会も9回目と折り返しました。

選挙管理委員会設置の議案も出ました。

しかし、まだまだ私の任期はこれからです。

中弛みなどなく、一生懸命頑張っていきます。

西条YEGメンバーの皆さん、よろしくお願いします。

十亀君、御馳走様でした。

 

 

偏地開花

昨日は仕事の段取りを何とかして、

昼から赤ポロに着替えます。

以前、萬條委員長から、

「会長、お盆にうちの委員会でちょっとした委員会家族会を開催します」

「という訳で、運営専務と事務局と遊びに来てください」

そう言われていました。

もちろん参加。

 

当初は加茂川での開催予定でしたが、最近の雨で水量が多く、

子供達の安全面から弓山副委員長の事業所での開催。

少し遅れて着くと、早速委員会メンバーがバーベキューの準備中。

子供達は既にジュースに群がっています。

f:id:yusuke-takase:20190819091944j:image

色々と段取りが大変だったであろう、委員長の挨拶からの乾杯でスタート。

f:id:yusuke-takase:20190819092005j:image

この手の伸び感、

まるで先日の全英女子オープンの優勝シーン。

f:id:yusuke-takase:20190819095730j:image

肉が焼けるまで各自が自己紹介をします。

f:id:yusuke-takase:20190819092033j:image
f:id:yusuke-takase:20190819092059j:image

そこからは子供達は自由に弓山建設を走り回り、

大人たちはビール片手に奥様方を交えてあーだこーだと話が盛り上がります。

f:id:yusuke-takase:20190819092134j:image

子供達はすぐに仲良くなって、

巨大ブランコで遊んでいます。

子供に優しい善也さんがずっと揺らしてくれます。

f:id:yusuke-takase:20190819092155j:image

子供達は食べるのもソコソコに遊びまわります。

次は用意していたスイカ割り。

見事命中!

f:id:yusuke-takase:20190819092212j:image

大人も参戦。

運営専務は空ぶっていました・・。

バットがへしゃげています。

f:id:yusuke-takase:20190819092228j:image

子供達は弓山副委員長の広い心に甘えて、

事業所内を縦横無尽に駆け回ります。

f:id:yusuke-takase:20190819092258j:image

用意していたボールすくいも大人気。

f:id:yusuke-takase:20190819092323j:image

萬條委員長、来年紺屋町で夜市やるで!?(笑)

 

その間、大人たちは飲んで食べて話します。

子供のことや、祭りのこと、旦那が酔って玄関で寝ていること・・。

f:id:yusuke-takase:20190819094429j:image

暗くなってきて、最後はお待ちかねの花火。

子供達は無限のパワーで動き回ります。

f:id:yusuke-takase:20190819094517j:image

おいさん達はもうヘトヘトです。

火の始末などをして解散となりました。

f:id:yusuke-takase:20190819094537j:image

萬條委員長曰く、

f:id:yusuke-takase:20190819094601j:image

「視察などをキッカケに参加してくれる人も増えてきています。

今こそ、委員会の懇親を深めて、更なる参加率UPに繋げて、西条YEGをもりあげていきたんです」

 

満笑一致からの2割増委員会のスローガン。

【偏地開花】

色々なよい出来事が、様々な場所で次々に起こること。
または、よい出来事が広がっていくこと。

 

必ず西条YEG内で素晴らしい事がおこると思います。

萬條委員長、弓山副委員長をはじめ、委員会の皆様。

楽しかったです。

萬條委員長らしい事業だったと思います。

ありがとうございました。

夏が終わっていきますね

昨日の花火大会。

18時過ぎに店で仕事していると、

白石運営専務からラインが。

f:id:yusuke-takase:20190818104256j:image

飲みたがりな先輩達が早くも集まっています。

店を閉めたあと、買い出しをして白石運営専務の事業所へBダッシュ

毎年皆見家で花火飲み会でしたが、

今年は子供達が帰省していないのと、

せっかく運営専務が段取りしてくれているのでそちらへ。

f:id:yusuke-takase:20190818104314j:image

花火が始まるまで、よもよも野球の話をしていました。

TOKYOの服を着て上から目線でカープとタイガースをコケにする安藤顧問。

f:id:yusuke-takase:20190818104327j:image

そんな中、花火が始まります。

f:id:yusuke-takase:20190818104339j:image

子供達は大喜び。

おじさん達からも歓声があがります。

が、おじさん達は、

「まぁ最後の10分見たらだいたいOKよ」

と言うわけでよもよも飲みなおします。

西条YEGの過去・現在・未来。

いっぱい話しました。

f:id:yusuke-takase:20190818104359j:image

「目指している山頂は同じのはず、どのルートから登るかは人それぞれ」

「だから大丈夫。会長はしっかり前向いていけ」

誰かが話していました。

f:id:yusuke-takase:20190818110200j:image

最後のクライマックの花火も終わったころには、

更に人も増えて飲み直し。

 

と、ここで電話が。

相手は東町の龍、いつもガソリンをお願いする三河屋の戸田君。

「今、先輩と飲みよるけん。来たらいかんよ」

な、何ちゅう電話じゃ・・。

絶対に行かないかんやつじゃ。

 

という訳でみんなには一回抜けると話して移動。

十亀君のお店「POTAMUS」へ。

そこで先輩達に色々な話をしてもらいました。

(最終的に全員集まりました)

f:id:yusuke-takase:20190818104528j:image

会長としての役割が出来ていないこと。

会長としての考え方、

仕事でのこと。

毎回、多くのキズキをくれます。

頑張って西条YEGを引っ張っていきます。

先輩方、また見ておいてください。

 

いい花火大会になりました。(まともに見てないけど)

他のYEGメンバーはどこで見たのかな?

 

そして、

今朝は西条小学校の環境整備活動。

担当部長は我ら花山監事。

f:id:yusuke-takase:20190818104623j:image西条YEGメンバーも多く在籍する西条小PTA、

みんな元気に参加です。

f:id:yusuke-takase:20190818104636j:image

f:id:yusuke-takase:20190818104654j:image

側溝の掃除や、草木の剪定、ペンキ塗りなど作業は多い。

f:id:yusuke-takase:20190818104805j:image

暑い中、子供達がいい環境で学校生活をおくれるように、

親、生徒、先生が三位一体で頑張ります。

雑草だらけの部分も、

f:id:yusuke-takase:20190818104707j:image

あっという間にキレイに。

f:id:yusuke-takase:20190818104719j:image

加藤直前は歴代会長として高所作業車を持ってきてくれます。

ありがとうございます。

f:id:yusuke-takase:20190818104731j:image

私は店を開けるために途中で抜けたので最後まで見ていませんが、

おそらくピカピカになったと思います。

 

花火が終わり、

環境整備活動をしたら夏休みの終わりが少し見えてきますね。

みなさん、お疲れ様でした。途中で抜けてすいません・・。

 

 

 

非日常って恋に落ちやすいらしい

今晩、西条市で花火大会が開催されます。

「市民納涼花火大会」f:id:yusuke-takase:20190815084113j:plainこの花火大会は、

1585年(天正13年)に豊臣秀吉の命により小早川隆景が四国侵攻をして、その際に戦死した人々の霊を慰めるために花火を打ち上げたのが始まり。

毎年8月17日に開催されています。

同級生と現場に見に行ったり、

家族揃って近所の見えやすい場所でゆっくり見たりと様々。

 

私も中学、高校生時代などは現場に行ってみていました。

花火なんて見ることもなく女子しか見ていませんでしたが・・。

まぁそんなもんです、

青春時代ですからね。

映画「スピード」でも、

【日常とかけ離れた状態が恋の気分を作り出してくれる】

的な台詞ありましたよね?

学生はぜひ現場に行きましょう(笑)

 

今は涼しい場所でお酒を飲みながら見たいので、

近所の皆見家に毎年集合して、

花火もソコソコに飲んでばっかりしています。

f:id:yusuke-takase:20190815084833j:plain西条YEGメンバーもお決まりの場所で、

f:id:yusuke-takase:20190815083957j:image

お決まりのメンバーと見る人が例年多いです。

f:id:yusuke-takase:20190815084005j:image

さてさて、今年は誰とどこで見ますか?