2019年度 西条商工会議所青年部会長ブログ

第38代会長の高瀬裕介です。時計・宝飾・メガネのタカセを営んでおります。気楽に書きたいと思います。

紺屋町青年団定例会~いもたき編~

四国ブロック大会吉野川大会の翌日に、

紺屋町青年団定例会が開催されました。

今回はトリム公園でのいもたき。

いもたき大好きです(笑)

f:id:yusuke-takase:20190916152043j:image

参加人数が70名ということで、

青年団会計と若手が事前に段取りをしてくれます。

まずは前日現地に行って、混み具合を確認。

f:id:yusuke-takase:20190916152054j:image

やはり連休ということで大賑わい。

70名が離れ離れでは面白くないために、

お昼15時から場所取りを頑張ってくれます。

f:id:yusuke-takase:20190916152106j:image

本当に暑かったと思います。

 

こういった事前・当日の動きがあったからこその大成功。

「誰かを想って動く」

常に先乗りで段取りをして、

スムーズな視察を実現した7月の大阪視察を思い出しました。f:id:yusuke-takase:20190916152535j:plain

さて、

70名の大所帯でいもたきを囲みながら祭りのことを色々と話します。

f:id:yusuke-takase:20190916152159j:image

子供達はご飯もそこそこに勝手に遊び出します(笑)

f:id:yusuke-takase:20190916152134j:image

今年の役職や、

運行の時間なども決まって、

f:id:yusuke-takase:20190916152226j:image

話す内容もグッと濃くなってきます。

f:id:yusuke-takase:20190916152252j:image

家族揃っての定例会はこれで終わり。

10月5日の祭り前の

最後の定例会はかき夫だけで行います。

そこはもうカオスな空気。

唄いまくり、太鼓を叩きまくり、飲みまくる。

この10月の定例会で祭りへの最後のスイッチが完全にONになります。

祭りまで1ヶ月。

 

ワクワクが止まらない(笑)