第38回四国ブロック大会西条大会実行委員長のブログ

西条YEG 第38代会長だった高瀬裕介です。時計・宝飾・メガネのタカセを営んでおります。気楽に書きたいと思います。

わらしべ委員会

f:id:yusuke-takase:20190408210210j:plain

わらしべ委員会様

委員会テーマ、

「剛健質朴」

 

組織活性や会員拡大などのテーマではなく、

四国ブロック関係担当委員会という、

特殊な役を担った委員会でした。

f:id:yusuke-takase:20200321091130j:imageただ、担当例会はあり、

4月例会と11月の3単会合同例会をお願いしました。

f:id:yusuke-takase:20200321090128j:plain

4月例会では、会場設営や司会進行などやるべきことは完璧にして、

そこからの愛妻登場のサプライズを成功させ、

OB連絡協議会の先輩には家や事業所まで直接声掛けに行く徹底ぶり。

f:id:yusuke-takase:20200321090151j:plain

おかげで素晴らしいスタートを切ることが出来ました。

この4月例会で出来た勢いや雰囲気は、

その後の西条YEG全体にプラスに作用しました。

f:id:yusuke-takase:20200321090204j:plain

そして、11月の3単会合同例会。

新居浜YEGから四国中央YEGと順に主管して、

今回は西条YEGが主管でした。

f:id:yusuke-takase:20200321100030j:image

3回目ということでダレそうなところを、

各単会に打ち合わせに行き、

また、四国中央YEGさんには西条まで打ち合わせに来てもらってからの、

交流会も開催。

f:id:yusuke-takase:20200321090218j:plain

例会も大成功に終わりましたが、

この例会までの過程が本当に意味のあるもので、

これぞYEG活動といったものを見せてくれたと思います。 

f:id:yusuke-takase:20200321090813j:plain

また不定期に開催された四国ブロック関連の会では、

多くの難題にぶつかりました。

私の旗の振り方が悪く、

委員会メンバーには大変迷惑と、

苦労を掛けてしまいました。

f:id:yusuke-takase:20200321100337j:image

ただ、そんな中でも、

わらしべ委員会メンバーが前を向いて進み、

私を引っ張ってくれたように思います。

本当に感謝しています。

f:id:yusuke-takase:20200321100235j:image

委員会テーマ「剛健質朴」、

その通りに芯をしっかり持ち、

意見をしっかり言ってきたのが、

わらしべ委員会の強みだったと思います。

f:id:yusuke-takase:20200321090308j:plain

曽我委員長

例会では本当に動いて動いての大活躍、

そして、四国ブロックの件では本当にお世話になりました。

曽我委員長に担当になってもらって良かった、

心からそう思います。

f:id:yusuke-takase:20200321090326j:plain

宇都宮副委員長

仕事が忙しい中、副委員長を受けて貰い助かりました。

数々の経験に基づいた助言や、

ドンと構えた安定感で、

委員長も自由に動けていたと思います。

f:id:yusuke-takase:20200321090340j:plain

鈴木副委員長

これまでの経験で得た、

冷静な対応で委員会を支えてくれました。

委員長も話しやすい先輩がいてこそ輝いたと思います。

次年度は同じ委員会楽しみにしてます。

f:id:yusuke-takase:20200322085430j:plain

委員会メンバーの皆さん、

四国ブロック関連担当という、

特殊な委員会で面白くない部分もあったと思います。 

f:id:yusuke-takase:20200322085444j:plain

そんな中、

各例会では創意と工夫で、

今年度の例会の中でも印象に残る例会を2つ作り上げ、

西条YEGに勇気と情熱を与えてくれました。

f:id:yusuke-takase:20200322085509j:plain

そして担当だった四国ブロック関連も、

重たい議論の会を何回も開催し、

言いにくいこともあったと思います。

皆さんの意見の1つ1つが私の勇気に変わりました。

本当に助けられました。

1年間ありがとうございました。 

f:id:yusuke-takase:20200321090420j:plain